vertical_contactVERTICAL_CONTACT

漁礁や魚の反応に対してダイレクトにバーチカルで狙う釣り方

「バチコン」とは「vertical contact(バーチカルコンタクト)」の略語です。
我々が提唱する「ボートアジング」はキャストとして狙うショアのアジングスタイルとは異なり、漁礁や魚の反応に対してダイレクトにバーチカルで狙う釣り方です。
狙う推進は10m以浅もあれば60mを超えるポイントもある為、使うシンカーも1gから60gを超えるウエイトも使用します。
つまり、使うタックルや釣り方自体が一般的なアジングとは違う訳です。
そこで混乱を避けるためにバーチカルコンタクト(略してバチコン)と呼ぶ事としました。

例えばボートからエギングをする事を「ボートエギング」と呼びますが、船をドテラで流し、キャストせずにヘビーウェイトのエギを使用し、繊細は穂先でアタリを捉えて掛ける釣り方を「ティップラン」と呼びます。
同じように、ボートからアジを釣る事を「ボートアジング」と呼びますが、タックルや釣り方が普通のアジングとは異なる為「バチコン(バーチカルコンタクト)」と呼ぶ事としました。

水深や潮流、魚の遊泳層によってジグヘッド単体から60gキャロを使い分けるゲーム性の高さも魅力です。

バチコンの定義

  1. キャストせずバーチカルで狙う
  2. 使うルアーはソフトルアー
  3. 鈎数は最大2本まで
  4. リグ(仕掛け)はキャロライナリグ、ダウンショットリグ、その他天秤や三又サルカン等の使用は自由

ページトップへページトップへ