お知らせNEWS

オーシャンソードSフォール76実釣レポート

和歌山県田辺市サウスカレント1号艇の山本船長より、
オーシャンソードSフォール76での実釣レポートをいただきました。



こんにちは。和歌山 南紀 遊漁船 South Current 1号挺船長の山本康平といいます。

今回オーシャンソードS Fall 76で釣ったレポートを送らさせていただきます従来のティップランロッドにしては少し長さのあるsolidティップモデルのRodです!何故長さのあるロッドを選んだのか…
僕は76という長さを活かし、エギを本来より大きく縦にも横にも飛ばし、
群れの中のデカイカを取りたいということからこのS FALL 76というRodを使用しています!
今の所、船内にてMAXサイズを仕留める確率が正直高いです!
かといってキビキビした小型が好む動きもスラック量とシャクリ方によっては可能なので、
デカイカ・数釣りとこなしてくれる万能ロッド!南紀の海ではキャスティングもしていただきます!そんな時でも竿にパワーがある分、
本来のキャスティングにおいても、完全カヴァーしてくれます!!
和歌山へのティップラン釣行の際にはぜひオススメの1本です!
現在田辺湾ではキロUPも釣れ始め、南紀の方でもオカッパリでは2キロ近い情報も!
!冬に向け数は減りますが田辺湾では、11月には1キロ後半!
12月には2キロUPも出始めますそして南紀の海といえば、やはり春のモンスターアオリを狙える聖地!
S FALL 76のパワーがあればモンスターをフッキングし
ジェット噴射も粘りでねじ伏せるポテンシャル!
僕はこのロッドで南紀のデカイカを年中狙って行きたいと思います!
今年も目指せ4キロ目指しS FALL 76と共に頑張ってきます!
和歌山県白浜 内之浦港出航
South Current 1号挺船長 山本康平
ホームページURL
http://south-current.com/お問い合わせ番号
08019914638

ページトップへページトップへ