お知らせNEWS

ディープティップランの季節には!

台風接近中の9月29日に南伊勢町で、
ディープティップランのテストに行ってきました。

あえて浅い場所でも釣れていたのですが、
今回はオーシャンシンカー&オーシャンソード・ディープスキップ66でチャレンジ!



オーシャンシンカー20g+スクイッドシーカーライトチューン23g

最初は風も吹き、潮も流れていたのですが、
その後は潮の流れも緩み、風も微風に・・・

いくら水深が深くても、43gは少し重すぎです。

そこで、いつものノーズコーンシンカー15gと20gを調整しながら、ポツポツながら
数も20パイ以上釣れ、最大サイズはこの時期としてはまずますの540gでした。

そして今回ディープということで、多様したのがこの組み合わせ。

オーシャンソードOS-66M&リブレコラボ・フォルティシモノブ仕様の
クレイジーオーシャンハンドル。

実際、感度という面だけでは、OS-71MLの方が上ですが、
ティップだけでなく、バット部分のテーパーは、ディープ用に
少し、マイルドな仕上がりにしてあり、本当にシャクリが楽です。

ジョイントグリップの長さを調整する事により、それぞれのアングラーの好みで、
ディープウォーターでのテイップランが快適です。

更に、今までのフォルテノブより、フォルティシモノブの方が
ディープでのパワーが必要になるティップランでは、
本当に快適でした。

 

ページトップへページトップへ