お知らせNEWS

オーシャンフラッシュの喰わせの間(ま)は・・・

5月4日(日) クレイジーオーシャンフィールドスタッフの山瀬裕太郎氏より
オーシャンフラッシュの釣果報告を頂きました!



通常青物系のジギングでは「ジャカジャカ巻き」や「ハイピッチ」など
シャクリ上げで釣るのが一般的ですが、オーシャンフラッシュは違います。

 

食わせの間(ま)がフォール時に設計してあります。



事実、山瀬氏からは「フォール時の喰い方が違う」と太鼓判♪

 

ハードにシャクリ上げる必要が無い為ロッドは
オーシャンソード67Bを使用し、繊細にジグをコントロール(^O^)




当日のジグウエイトは50~75グラムでした☆

ジグの特性を理解して青物約50本の釣果!お見事です(^O^)

ページトップへページトップへ