フィールドレポートFIELD REPORT

メタボスイマーで圧倒的釣果が・・・

メタボスイマーで圧倒的釣果が・・・

9月14日も前回と同じく、釣人家さんに行って来ました。

 

 

 

メタボスイマーもそろそろ店頭に並ぼうとしているので、

実釣でアピールが出来ればと、

タチウオジギングに通っています。

(本当は最近、タチウオジギングに

はまっているだけか…!?)


今日の潮回りは小潮とタチウオには絶好のチャンス!

 

 

 

思った通り、ポイントに着いて一投目からヒット!!

 

 

 

周りの方達も同じくヒットしています。

 

 

 

いきなりの連チャンモード突入で最高です。


今日は活性がかなり高そうなので、ハイギアのベイトリールで

しっかりとしたワンピッチでも、見事にヒットして来ます。

 

 

 

若干の中だるみは潮止まりの時に有りましたが、高活性な時が多く、

特に後半は水深90m程なのに、40m~50mでジグが落ちて行きません♫

 

 

 

それが又々、連発してかなりの数を稼げました。

 

 

 

ワンピッチで食わないならハーフピッチ、ロングフォールや早巻のステイ等と

色々な事を試して正解を探します。

 

 

 

繰り返して、どのパターンがヒットが多いのかを見つけると、必ず次回にもつながります。

 

 

 

そして、今回の釣果はかなり凄い事になりました。

 

 

 

午前便で出船したのですが、何と64本!!


ここまで釣れるとは全く予想していませんでした。

 

 

 

メタボスイマーで圧倒的に差をつけての竿頭となりました。

 

 

 

これは本当に凄いジグです!

 

 

 

何も難しい誘いは、いりません。

 

 

 

ワンピッチやハーフピッチ、早巻でストップ等と、簡単に出来る事ばかりです。

 

 

 

大阪湾のタチウオ釣りは、料金がとても良心的な金額設定でありがたいです。

 

 

 

来週はお近くの釣具屋さんでメタボスイマーをゲットして、タチウオジギングに行ってみましょう♪

 

 

Today's タックル

こちらのフィールドレポートの釣りで使用したタックルをご紹介しています。

■ロッド:
オーシャンセンサー LJ(Bait Model) OSE-LJB63L、ML
■リール:
SHIMANO OCEACONQUEST200HG 他
■ライン:
PE0.8号 リーダーフロロ4号+ナイロン20号
■ルアー:
メタボスイマー160g
■その他:
ページトップへページトップへ