フィールドレポートFIELD REPORT

シーバスジギング

シーバスジギング

1月7日に福井県小浜からマイボートでシーバス狙いで出船しました。

今回はライトジギングでシーバスを狙います。

ロッドは張りが強過ぎずに食い込みが良く、バッドにパワーの有るオーシャンセンサーLJが最適です。

ジグは最近、小浜で良く釣れるブレード仕様のオーシャンフラッシュの50gと75gを使います。dsc_1365
このカラーは4月に発売予定のボイルオキアミのプロトタイプです。

 

実績ポイントをあちこち回り探索すると、シーバスっぽい感度はあるのですけどジグに反応が有りませんでした。

 

ノーバイトのままラストの一流しにしようと決めてジグを落とし巻き上げると、本日初のバイトが有りました。

 

 

ヒットにはならなかったのですが、ようやく反応してくれたので気合いを入れ直して巻き上げるとやはりバイトが有り、今度はしっかりとヒットしました。img_20170107_225943_021
コンディションも最高のシーバスです。

 

 

ここから同船者二人も僕も連発でオーシャンフラッシュのブレードチューンを使っていた僕ともう1人に特にバイトが多く有りました。

 

 

皆さんもシーバスジギングの時はオーシャンフラッシュのブレードチューンを1度試してみて下さい。回りの方に差を付けれるかも❗

Today's タックル

こちらのフィールドレポートの釣りで使用したタックルをご紹介しています。

■ロッド:
オーシャンセンサーLJ OSE-LJB63L
■リール:
OCEA CONQUEST 200HG
■ライン:
G-soulsuperJIGMANX8
■ルアー:
オーシャンフラッシュ50g(アカキン)75g(ボイルオキアミプロトタイプ)
■その他:
ページトップへページトップへ