フィールドレポートFIELD REPORT

オーシャンフラッシュセミロングでサワラ

オーシャンフラッシュセミロングでサワラ

8月19日、三重県志摩市安乗港の漁與丸さんにお世話になりました。

久しぶりの漁與丸さんでしたが、自分が20年近く前にジギングを始めた頃、最初にジギングの基本を教えてもらったのが、漁與丸の坂下船長でした。

今回新しいジグ、オーシャンフラッシュセミロングを持って、お邪魔しました。

今回は鳥羽沖のサワラ釣りがメインでしたが、結果は
目的のサワラゲット


問題としては、フラッシュアシストでは、サワラに切られるので、
他社のアシストフックで代用しましたが、バランスがイマイチ掴めないので、
当たっても、バラシの連発!!

今後に課題は残りましたが、サワラは絶好調です。

今回はオーシャンフラッシュセミロングのただ巻きからの、ゆっくりとしたワンピッチ、
フォールが有効でした。

現在、三重県の鳥羽~志摩にかけて、サワラを中心にマダイ、青物が絶好調です。
ぜひチャレンジして下さい。



漁與丸さんHPはこちら!

 

Today's タックル

こちらのフィールドレポートの釣りで使用したタックルをご紹介しています。

■ロッド:
オーシャンセンサーLJ B-61ML
■リール:
オシアコンクエスト301PG BJ66-74+EP40
■ライン:
アバニジギング パワーブレイドX8 1.2号 アバニショックリーダーフロロ7号
■ルアー:
オーシャンフラッシュセミロング 100g 125g
■その他:
ページトップへページトップへ