itemITEM


「鉛スッテ」と呼ばれてはいますが、言い方を変えれば「布を巻いたメタルジグ」。
そこで、今回はジグの理論を取り入れた鉛スッテを1年以上テストして参りました。
一般的には、青物などが好むのは「スライド系アクション」。マダイや根魚が好む「ヒラ打ち系アクション」。タチウオやシーバスなどが好むのは「無動(あまり動かない)系アクション」。イカもフィッシュイーターな訳ですから、きっと好みのアクションがあるはずです。色々とテストした結果、「派手過ぎず、地味過ぎないアクション」が安定して釣れました。曖昧な表現ですが「ちょうどいい」と感じるストライクゾーンのアクションがあります。感覚的には「誘った時は軽い姿勢変化」と「止めた時に潮を受けても過剰にヒラつかない」。この部分が「ちょうどいい」と感じるアクションがイカを魅了するようです。
LINEUP & SPEC 【2017年5月発売予定】

ページトップへページトップへ